So-net無料ブログ作成
前の1件 | -

中東地域に於ける微分音 [楽理]

 先日私は、ネット上にて大変興味深い記事を見付けました。それは、ファッション誌でも知られるフィガロのネット記事なのですが、コトリンゴさんがインタヴュアーとなってティグラン・ハマシアンにインタヴューをしているという記事なのですが、遉ティグラン・ハマシアン。基礎となる音楽的土壌に於て普遍的に微分音社会に馴らされている為か、微分音の話題がごく普通に現われて来ます。そういう側面がごく普通にファッション界隈にて語られているという事も瞠目に価するのでありますが、ある程度器楽的素養を持たれる方でも理解に難儀するインタヴューであろうと推察するのでありまして、私が今回取り上げる話題は、中東地域に於ける微分音の実際をざっくりと語り乍ら、ティグラン・ハマシアンが語ろうとしていた意味を判り易く説明しようと企図する物であります。

ティグラン・ハマシアンにコトリンゴが聞く、アルメニアと彼の音楽の魅力

68F84189-5F81-4D75-96A2-0DAA8A4B9654.jpeg




続きを読む



共通テーマ:音楽
前の1件 | -