So-net無料ブログ作成

二度音程から得る情報 [楽理]

 扨て、ココん所しつこくやっている六声体のアレ「F#△とEaug」の構成音を順番に列挙すると「E、F#、G#、A#、B#、C#」と表すコトができますが(当たり前か)、ココからお気付きになってもらいたいんですよねー。何か判ります!?ってゆーかもう記事タイトルになっているんで薄々お判りとは思うんですけどね(笑)。


続きを読む



共通テーマ:音楽

川の流れのやうに [楽理]

 そこには6ツの音がありました。「F#、A#、C#、E、G#、B#(=C)」という音ですね。綿菓子を作る機械の中にこれらの6ツの音があったと仮定してみましょうかね、と。


続きを読む



共通テーマ:音楽

Big Swiftyに秘められたモノは [楽理]

 とまぁ、前回の続きを語るワケですが、つまるところ、ドリアン一発系の類に用いられる2コード・パターンというのは、ヘプタトニックにおけるドミナントがトニックへの解決を目的としない事を重要視している動きなワケですね。その2コード間では四度進行しているけれどもその先が無いという在り方なワケです。


続きを読む



共通テーマ:音楽

小宇宙 [楽理]

 つい最近もドナルド・フェイゲンの「Tomorrow's Girls」のウォルター・ベッカーの突飛なギター・ソロを引き合いに出してバイトーナルの想起を語っていた記事がありましたので記憶に新しいとは思いますが、下声部において長三和音ではない、例えば短三和音やら増三和音(もちろん減三和音も含)が在る場合というのはどういう事なのか!?という事を新たに述べる必要があるかと思いまして、今回はハイブリッド和声における応用という風に捉えていただけると幸いです。


続きを読む



共通テーマ:音楽

六根清浄 [アルバム紹介]

Rewind_EShepherd.jpg エリザベス・シェパードの新作「Rewind」がリリースされ、前作の「Heavy Falls The Night」から実に2年2ヶ月振りとなるリリース。今回は左近治、特に店頭予約はしなかったんですね。それというのも馴染みのスタッフが異動となってしまい融通が利かなくなってしまったのもあって店頭からチョット遠ざかっていたのであります。

続きを読む



共通テーマ:音楽

GRP初期のデイヴ・ヴァレンティン [ベース]

hawk_valentin.jpg 私はこれまでマーカス・ミラー視点でのデイヴ・ヴァレンティンのソロ・アルバムを取り上げて来ておりますが、他にも過去にCD化されている「The Hawk」やらもあるんですが、このアルバムの場合はマーカス自身がまだまだ野暮ったい音の時期の頃でありましてマーカス・サウンドを堪能するにはオススメしにくいアルバムでもあったりするんです。


続きを読む



共通テーマ:音楽

Tomorrow's Girls制作裏舞台 [スティーリー・ダン]

 今になってドナルド・フェイゲンのソロ・アルバム「Kamakiriad」から選曲してケークリにてリリースするというのもどうだろうか!?という迷いがあったものの、そもそもその迷いというのは、あのアルバム作りにおいて特徴的なDX7の「ほぼプリセット」と思しきDXベース(私は個人的に好きです)を使っていることもあってどのようにして反映させようか!?と考えていたコトだったのです。

続きを読む



共通テーマ:音楽

変ロ短調+ハ長調 上声部ハ長調の根拠 [楽理]

 扨て、前回の続きであるウォルター・ベッカーが仕掛けた「Tomorrow's Girls」のギター・ソロでのクラスターの様に音をぶつけてくるアプローチに端を発して、それをバイトーナルという風に判断して、さらにそのバイトーナルの「もうひとつの調性」を見出すという流れを語っていたワケであります。


続きを読む



共通テーマ:音楽

隷属支配からの解放 ~分数コード~ [楽理]

kamakiriad.jpg 扨て、今回はドナルド・フェイゲンのソロ・アルバム「Kamakiriad」に収録の「Tomorrow's Girls」という曲を題材に楽理的方面を語って行こうかと思います。以前にも「Tomorrow's Girls」のイントロには「謎の音階」(=エニグマティック・スケール)の断片的使用が見られるという事でも何度か取り上げたりしましたが、今回はさらに1曲という風に的を絞って語ることにしてみたワケです。


続きを読む



共通テーマ:音楽

鶴見川源源流をもとめて [散歩]

 嘗て鶴見川の源流に行って来た記事を載せた事がありましたが、その時あらためて知った事は、本来の「源流」はまだ先の方にあるのだという事。つまり公園の様に整備された湧水はあくまでも表面的なモノだという事でした。


続きを読む



共通テーマ:音楽

短九度を見つめ [クロスオーバー]

Apr2012.jpg 以前にもチラッと語った事があるポリ・コードにおいてリストが用いたとされるそれは、オリヴィエ・アラン著の和声の歴史p.137にて紹介されている。つまる所Eフリジアンにおける総和音を意味していて、現在のコード表記の流儀に倣えば下声部がEm7、上声部がFM7というモノですが、上と下とが長七度で収まるのではなく短九度を形成する所がポイントなワケですね。


続きを読む



共通テーマ:音楽

ナベサダとマーカス [ベース]

 嘗てはヤマハのバイクTOWNYにも起用され、資生堂では草刈正雄と共演していたナベサダこと渡辺貞夫。近年ではバイクのCMは珍しくありませんが、原付バイクを除いて日本国内におけるTV CMというのは規制されていたというのもあって、そんな中78年頃でしたか。そういう規制のかかる所でCMに起用される程知名度のあったナベサダだったワケであります。余談ですがバイクのセパハンだって勿論車検通りませんし、セミカウルが認可されたのが1982年初春のホンダのVTを皮切りにヤマハRZが続いたと記憶しております。扁平タイヤ(70%未満)が認可されるのも確か82年だったと思います。


続きを読む



共通テーマ:音楽