So-net無料ブログ作成

道化師のTonnetz [楽理]

 ジャズ界隈では特に頻繁に遭遇するであろう「ドリアン・モード」という体系。つまりこれは、短調の音組織にて形成される第6音(主音から短六度の音程)を半音上げた長六度として変化させる事で「ドリア調」として奏する「嘯き」の事を指しているという訳でありますが、これまでも何度も述べておりますしモード奏法の基本中の基本でもありますから茲に疑問を抱く方は少ないかと思います。少なくともジャズ/ポピュラー界隈の音楽理論方面にある程度明るい人であるならば、このドリアン・モードの解釈に異を唱える人は居ないでしょう。


続きを読む



共通テーマ:音楽