So-net無料ブログ作成
検索選択

同位和音(2) [楽理]

 扨て、同位和音から得た先の幹音以外の4つの派生音、それらは先述した様に四度音程累積で表す事ができます。つまり、ハ長調/イ短調という音組織とは異なる音を中心として(それは派生音にある)坐しているのです。
02douiwaon.jpg



続きを読む



共通テーマ:音楽

同位和音 [楽理]

 同位和音とは、根音を共有する長和音と短和音の事を意味する事であり、例えばC△とCm(C durとc moll)が同居する状況の事を指しております。



続きを読む



共通テーマ:音楽