So-net無料ブログ作成
検索選択

コード・サフィックス等の表記に伴う私感 [楽理]

 扨て、前回は所謂分数コードやオン・コード(onコード)という物がどのようにして生じたのか!? という側面を論じたのでありますが、コードという、和音を簡便的に表わす流儀に対してあまりに頭でっかちになってしまってもいけないという事を語っておかなくてはなりません。とはいえ今回は、「言葉」から音楽を最大限に読み取ってもらいたいという私の思いから、図版は敢えて用意しなかったのでご容赦願います。


続きを読む