So-net無料ブログ作成
検索選択
アルバム紹介 ブログトップ
前の10件 | -

スタンリー・カウエル『Juneteenth』アルバム分析 [アルバム紹介]

 扨て今回は、私の敬愛するジャズ・ピアニストのひとりスタンリー・カウエルが『Juneteenth』(奴隷解放記念日)というアルバムをリリースしたという事もあってこれを機会に彼の非凡な音楽観を共に語るべき良い時期であろうと思い、今回のブログ記事にする事となりました。
00Juneteenth_Cowell.jpg



続きを読む



共通テーマ:音楽

To Be Announced ジェントル・ジャイアントのライヴ盤『Live at the Bicentennial』 [アルバム紹介]

GG_Bicentennial.jpg 扨々、GG公式サイトに依れば、ジェントル・ジャイアントの新たなライヴ盤として『Live at the Bicentennial 1776─1976』(=200年祭)というタイトルで2014年11月にリリース予定との事で、是亦ファンとしては非常に興味深いアルバムとなりそうなので注目する事に。


続きを読む



共通テーマ:音楽

緊急告知 ザ・セクションの1stアルバム『The Section』2014年再発決定! [アルバム紹介]

 嬉しいニュースが飛び込んで参りましたので、急遽話題を変えてアルバム紹介の話を進める事に。此処最近忙しく、ブログ更新そのものが久方ぶりとなってしまいましたが、文字数の多い私のブログ、偶にはこういうのもアリなのかもしれません(笑)。
section_1st01.jpg



続きを読む



共通テーマ:音楽

微分音の使用例を「にんじゃりばんばん」に見る [アルバム紹介]

PaulMauriat.jpg 先日私は、おフザケ系の曲をリリースした所でありまして、それがポール・モーリアで有名な「そよ風のメヌエット」を和楽器アレンジしたモノでした。メインのメロディは琴の音を使って、三味線やら尺八も用いてアレンジしたのでありますが、抑もこの手のアイデアが浮かんだ理由というのが、テレ朝さんの番組中で「美文字ランキング」の時に使われるBGMにヒントを得たモノでして(笑)、あのBGMを聴いているとついつい私のアタマの中にポール・モーリアの「そよ風のメヌエット」の雅楽アレンジが浮かんできてしまい、「思い立ったが吉日」とばかりに制作したモノでありました。


続きを読む



共通テーマ:音楽

ブーレーズに学ぶ微分音の実例 - Doubles for Large Orchestra [アルバム紹介]

 扨て、今回は打って変わって微分音の話題を語る事に。しかも現代を生きる耆宿、ブーレーズを語る事になるワケですから、辛口で多弁なブーレーズの著書に劣らずこちらも辛辣に語ろう等とは微塵も思っておりません。師の用いる微分音の実例に、「器楽的」な意味での響きの重要性とその咀嚼の在り方を学び取ろうという切り口で語るモノであり、賞賛ありきで語る事ですので誤解なきようご理解いただきたいと思います。01Boulez.jpg


続きを読む



共通テーマ:音楽

短和音の平行 [アルバム紹介]

BTB_GV.jpg 前回にチラッとジノ・ヴァネリの「Brother To Brother」を語ったので、この機会にジノ・ヴァネリの希代の名曲について語るのもイイかなと思い、語るコトに。


続きを読む



共通テーマ:音楽

泣く子はいねぇがぁ!? [アルバム紹介]

 泣く子=マイナー・メジャー9thコードという風に今回は置き換えていただきたいのでありますが(笑)、何処かにマイナー・メジャー9thの体が隠れていないかなーと虱潰しに探ってみるのも面白そうだなと思いまして今回は某曲を題材にする事に。


続きを読む



共通テーマ:音楽

鏡像音程和音の魅力 [アルバム紹介]

 扨て、これまで幾度となく取り上げているマイナー・メジャー9thコード。これはそれ自身の5th音から生じる各構成音への音程幅が上と下で鏡像を示すシンメトリカルな構造を確認する事ができるという和音でもあるので幾度となく取り上げているのでありますが、シンメトリカルな構造だから総じて興味深い云々という理由ではなく、それ自身の和声的な響きを好むからこそ私は取り上げているのだという事を先ずはご理解いただきたいと思います(笑)。

続きを読む



共通テーマ:音楽

ウェイン・ショーターに学ぶ複調 [アルバム紹介]

03Without_a_Net_Back.jpg 扨て、先日ウェイン・ショーター御大のブルーノート・レーベルからの新譜「Without A Net」が発売された事は記憶に新しい所でして、硬質なジャズを今もこうして繰り広げているのは素晴らしい事でありまして、レジェンドが今も尚こうした音を繰り広げているのに若い連中と来たら・・・(笑)。


続きを読む



共通テーマ:音楽

2012年新譜アルバム私的ランキング [アルバム紹介]

 扨て、例年こうしてランキングをやっているのでありますが、それまでの過去のランキングと比較して2012年内に発売された新譜というのは、近年の中で比較してもかなりの当たり年だったと思います。


続きを読む



共通テーマ:音楽
前の10件 | - アルバム紹介 ブログトップ